現在我が家のこざる君による最難関中学受験日記をメインに掲載しています。中学受験には家族の協力が不可欠!パパの役割として栄養満点おうちごはんというのもありですよ!

2020「筑駒・開成」中学受験日記~中学受験を目指すことになる~

我が家のがんばりママは自身も中学受験を経験しており、中学受験になんの抵抗もありません。むしろこの地域では公立があまりいい噂を聞かないので、勉強がよくできる子供は受験するのが当たり前だと。
小学校時代、家で勉強したのは夏休みの宿題くらいしか記憶にないだめパパには、そんなものなのかなーと思いつつ、反対する理由も反対する気概もなかったので、なんの抵抗もなく(何もなかったわけではありませんが)、こざる君の受験生活がスタートしました。
だめパパは小学校時代、まさにランドセルを置いて速攻で遊びに行くタイプ。
なんちゃって帰国子女(10ヶ月間)の私に親は英語の維持を試みますが、仲良しの友達とさぼることばかり、しかも受けにいってもまったく勉強に興味を示さずあげくの果てにあまりに先生を無視するから先生を泣かせてしまう始末。。
 そんなだめパパの子供が、4年生から塾に行って勉強できるものかとひそかに思っていましたが、そこはがんばりママの遺伝子とうまいモチベーションの上げ方、そして彼の「研究者になりたい」という思いがうまくマッチング。
塾は楽しい、新しいことを覚えるのが楽しみだと目をキラキラさせていました。
2020「筑駒・開成」中学受験日記
最新情報をチェックしよう!