現在我が家のこざる君による最難関中学受験日記をメインに掲載しています。中学受験には家族の協力が不可欠!パパの役割として栄養満点おうちごはんというのもありですよ!

2020「筑駒・開成」中学受験日記~テスト本番1か月前からテスト時間に合わせて朝型に変えよう~

我が家のこざる君は寝不足が大敵です。
我が家のルールとして、小学生なら8時間は寝ましょうということにしているので、朝7時に起きるなら23時には寝ましょうということだけれども、朝勉も大事なので6時半には起きてもらいたいところ。
まあ、こざる君は朝がめちゃめちゃ弱く、目覚ましの音では起きることができないため結局7時に親が起こす始末。
それでも夜は遅くしたくないので10時半には寝てもらっています。
しかし、我が家から開成中学に行くまで軽く1時間半はかかるので、8時半には到着していたいと思えば7時前には出発しないといけない。
そのためには遅くとも6時、理想は5時半に起きたいところ。
よって開成に合わせて冬期講習からは毎朝、まずは6時、慣れてきたら5時半に起きて頭を活発にする訓練を始めることにしました。
朝、早く起きて家の周りを一周して帰る。
10分くらいでしょうか。
早速冬期講習1日目から張り切って目覚ましをかけて寝たこざる君。
「ピピピピッピピピピッピピピピッ」
…一向に目覚ましの音が消える気配がありません。
 結局、起きたのは6時45分。
 自分にしょんぼりするこざる君。
起きてきた妻はそれを見てクリスマスプレゼントがないことをしょんぼりしているのかと思い
「昨日なんでプレゼント買ってこないの!」とパパに怒る始末。。
みんな寝起きだと無茶なことをいうものです。
今日の教訓
「寝起きには触らぬ神に祟りなし」
後日談
次の日はばっちり7時には起きて、家の周りを1周しました。
が、その次の日は体がつらいと起きてこず。
これは本格的に朝型に移行しないと試験の時どうするんだー。
2020「筑駒・開成」中学受験日記
最新情報をチェックしよう!